ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報

女性のためのダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報

芸能人のダイエット おすすめのダイエット方法をご紹介

投稿日:

あの芸能人がトライした!おすすめダイエットを紹介

雑誌、テレビを見ると今をときめくモデル、女優、タレントさんのスタイルの良さが気になるという方も多いと思います。
生まれつき太りにくいのかな?
パーソナルトレーナーに指導してもらっているのかな?
そんなふうに思ってしまいますが、実は以前は太っていたことがある人も少なくないようです。

どうやって痩せたのか、今のスタイルをどうやって維持しているのか、という点についてまとめますので、参考にできる点を見付けて自分のダイエットに活かしてください!

芸能人ダイエットおすすめ

 
 

運動と食事制限で痩せた人たち

タレント・ダレノガレ明美さん

かなり細身な印象のあるダレノガレ明美さん。幼少期から痩せていたのかと思いがちですが、以前は今と比べて20kgも体重が多かったとか。20kgも痩せるのは大変な努力が必要になりそうですが、彼女は運動と食事制限を併せて行うことでダイエットに成功しました。

具体的には、プールに行って100メートル泳いだ後に水中を歩く、そしてまた100メートル泳いでから歩く、という作業を1時間30分も繰り返し行ったり、1日1時間以上歩くようにするといった運動を行っていたそうです。
プールに行って1時間30分もの間泳ぐ、歩く、を繰り返すのはなかなか難しいことですが、1日1時間以上歩くというのは、1駅程度なら歩く、エスカレーターやエレベーターを使わないということを意識すれば継続しやすいのではないでしょうか。

食事に関しては、朝食は黒ごまとバナナと豆乳を混ぜたジュースで済ませ、夜は炭水化物を摂取せずに野菜とメインだけを食べるというふうにしていたそうです。昼食だけは好きな物を食べても良いようですが、それでもダイエットを全く意識していないということはなかったでしょう。
痩せたい気持ちが強くなることで無理な食事制限をしてしまうと、体に負担がかかることもありますし、精神的にも辛くなりますが、このような食事制限ならば続けやすいかもしれませんね。

ダレノガレ明美さんのダイエットの特徴には、週に2回はクッキーやチョコレートといった甘いお菓子を食べても良い、というものがあります。食べた後にしっかり運動をする、1日の中でエネルギーとして消費されるように朝のうちに食べるといった工夫をして、自分を労うこともダイエットには必要なことですね。

 
 

女優・石原さとみさん

今や女性のなりたい顔ランキングの常連となった彼女ですが、実は10代の頃はぽっちゃりではないけれど太り気味かな、という印象のある女優さんでした。20代になった今、運動と食事内容に気を付けて美しさを維持しているそうです。

食事は和食で、野菜を多く摂る。よく噛んでから飲み込む。ということに気を付けておられるそうです。よく噛んで食べると満腹感を感じやすくなりますので、食べ過ぎを防いで太りやすくなる原因をひとつ減らすことができますし、食べ物をしっかりと噛むと口がよく動いてフェイスラインを引き締める効果が出たり、代謝アップに繋がることが期待出来ますので、今すぐにでも始めたいですね。

また、この他にもホットヨガ、加圧トレーニングといった運動を行ってダイエットに成功されたそうです。これらのトレーニングには身体を温めて代謝を高めるだけでなく、姿勢の歪みを治したり、筋肉をつけて体を引き締める効果もあります。

 
 

18時以降は何も食べないことでダイエットをした人

歌手・西野カナさん

10代から20代の女性に支持されている西野カナさんも、以前は太っていたそうです。しかし7kgのダイエットを行い、スリムな体を今もキープし続けています。

そのダイエットは、18時を過ぎたら何も食べない、という方法です。
夜、とくに遅い時間に飲食を行うと、昼間に比べると脂肪がかなりつきやすくなると言われているため、それを回避するための方法です。18時以降はカロリーのあるものは口にせず、水などで済ませるようにしていたそうです。

さらには、間食を止めて、週に3日はできる範囲でジョギングをするといった努力も組み合わせてダイエットに成功しました。

この18時以降に何も食べない、というダイエット方法はセクシーなイメージのある歌手、倖田來未さんもチャレンジしたことのある方法です。やはり、運動と同時に行うことで効果は感じられるとのことです。

 
 

白湯を飲んでダイエットをした人

女優・深田恭子さん

30代になってますます美しくなっている深田恭子さん。しかし、以前はぽっちゃりとしていたことを覚えておられる方も多いのではないでしょうか。

彼女が痩せたのは、白湯のおかげだそうです。白湯とは、水をしっかりと沸騰させた後で放置して飲みやすい温度にまで冷ましたものです。普通に水を飲むときと比べて口当たりが柔らかくなり、飲みやすくなります。

もともと深田恭子さんはジュースを好んで飲まれていたそうですが、ダイエットを始めたのをきっかけに、ジュースではなく白湯を飲むように心掛けたようです。

白湯はただのお湯だとは侮れません。飲むことで体が内側から温まって代謝が上がり、ダイエットに成功しやすくなります。さらに、便秘や冷え性を改善する効果も期待できるため、健康面でも嬉しい効果が得られます。
白湯を作るのは簡単ですので、かなり取り入れやすいダイエット方法です。

さらに白湯を飲んで代謝が上がるという点を利用し、深田恭子さんはダンスエクササイズも行っていたそうです。この時彼女が気にしたのは、「何kg痩せたか」ということではなく「きれいな体型になる」ということだったと言われています。

自分の体を鏡で見てもっと痩せたい部分を確かめたり、ダイエットの効果が出ているかということをチェックしたりすれば、モチベーションも高まりそうですね。

 
 

炭水化物を控えてダイエットに成功した人

タレント・ペコさん

オクヒラテツコ、という名前でも活動しているぺこさん。恋人のりゅうちぇるさんとの関係に憧れる女性も多いようですね。かつては読者モデルとして活動していたそうですが、かなり太っていた時期もあったとか。

そんなペコさんが行ったダイエットは、19時以降は飲食しない、炭水化物を摂取しない、毎日の体重と食べたものを記録する、足全体のマッサージというふうに複数のダイエット方法を組み合わせたものです。

お菓子はもちろん、お米も食べないようにして、豆腐、肉といったタンパク質と野菜を中心にきちんと食べるようにしたうえで、何を食べたのかをメモするレコーディングダイエットも行い、さらにスポーツジムでランニングマシンを使用して長時間歩くようにしていたそうです。

こうすることで8kgの減量に成功したペコさんですが、「一瞬で痩せようと思わず、焦らずに地道に痩せていくようにすることが大切」であるということを発言されています。

 
 

一食置き換えダイエットに成功した人

漫画家・浜田ブリトニーさん

タレントとしても活動していたことのある浜田ブリトニーさんは、以前はかなりぽっちゃりとしておられました。しかし、朝食のメニューを酵素ドリンクだけにするという置き換えダイエットに挑戦し、10kg以上の減量に成功されています。

酵素ドリンクは体の代謝を向上させるので、ダイエットに効果があるということが近年注目されてきています。

朝食を酵素ドリンクにするだけでなく、昼食と夕食も野菜をメインに食べることでカロリーを抑えるように努力されたそうです。

ペコさんと同じく、体重と食べたものをメモしておくレコーディングダイエットも並行して行うことで、食べ過ぎないように気を付けることもできたそうなので、レコーディングダイエットも挑戦してみたいダイエット方法ですね。

 
 

芸能人ダイエットおすすめ

極端な食事制限ではなく、炭水化物を控えたり野菜を多く食べることでもダイエットの効果は得られるようになります。そして、自分が続けやすい運動でも良いので続けることも大切なポイントです。

自分の憧れる芸能人のようなスタイルを手に入れるためにも、継続できるダイエット方法を見付けてください。

 
 

-ダイエットの豆知識
-,

Copyright© ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報 , 2017 All Rights Reserved.