ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報

女性のためのダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報

半身浴の効果とやり方

投稿日:

半身浴の美肌効果、健康効果、ダイエット効果、そして、半身浴のやり方について解説します。

ただ湯船に浸かるだけじゃもったいない!美容とダイエットのために半身浴をしてみよう
半身浴が美容や健康のために効果的なことは広く知られていますが、やり方がよく分からないために実践していないという人もおられるのではないでしょうか。また、現在半身浴をしているという方も、慣れてきたことで基本を忘れたりしていませんか?半身浴についておさらいしてみましょう。

半身浴効果

 
 

半身浴とは、長い時間をかけてお湯に浸かること

半身浴で冷えた身体を温め、代謝を促すことができる

私たちの身体は寒くないと感じていても、実は冷えているということがあります。とくに夏の時期は冷房がよく効いたオフィスや電車内で体の末端がかなり冷えていることも。
身体が冷えると血流が滞りやすくなり、代謝も低下します。そうなると排出されるべき老廃物がたまりやすくなり、太りやすくなってしまいます。
それを解消するために、お風呂にじっくり浸かることが大切です。しかし、肩までお湯に浸かるのは水圧の影響で心臓や肺、血管に負担がかかってしまうため身体の半分だけをお湯につけるのが推奨されています。

半身浴を積極的に行って欲しいのは、冷え性の方です。冷え性は血流が悪くなっているのが原因で起こります。身体の末端に血液がいかず指先が冷えやすい状態であっても、長時間の半身浴を習慣にすれば冷え性は改善されていくでしょう。
お湯に長時間つかっていることで、血液だけでなくリンパ液の流れも良くなる効果が期待されますので、むくみが取れるだけでなく、体内の老廃物を汗として排出することができます。そのため、お肌のためにも良い効果が現れると言えるでしょう。

ダイエットの効果を高めたい場合には、ウォーキングなどの有酸素運動と半身浴を組み合わせると、エネルギー消費がされやすく脂肪を燃やしやすい体をつくることも可能です。

身体が温まると良いことだらけ

半身浴を行うことで、私たちの身体の中で細胞の生まれ変わりを行う新陳代謝が活性化します。すると、役目を終えて死んだ細胞がスムーズに新しい細胞と生まれ変わり、身体の中に残ったままにならず排出されていき、お肌が綺麗になります。
半身浴をしているとある程度時間が経ったときに驚くほど汗が出るのですが、これが新陳代謝の効果が現れている証拠です。汗の中には、体内にあった老廃物が含まれています。

日常的にスポーツをしない人は、汗をかく機会もあまり無いのではないのでしょうか。そういった場合、身体の中には排出するべき老廃物が溜まっている可能性があります。老廃物が溜まっているとセルライトができやすくなったり、むくみが出たり、と百害あって一利なしの状態です。スポーツをする時間がない、という場合でも半身浴をしておくことで体内の老廃物は排出できますし、新陳代謝も活発になりますので健康のためにもおすすめです。

さらに、美肌効果を得るためには蒸しタオルを使いましょう。半身浴をしている間は長時間お湯に浸かることと、その蒸気にあたることで毛穴が開きやすくなります。そこに蒸しタオルを使えば毛穴の黒ずみのもとになる汚れも落としやすくなりますよ。

 
 

半身浴のやり方

お湯はぬるめの38度前後

短時間で身体を温める場合が多い一般家庭では、お風呂のお湯の設定温度は40度から42度が多いと思います。しかし、この温度では半身浴には熱すぎます。入っている途中で熱さが気になって止めてしまわないよう、少しぬるいと感じる38度か39度で半身浴を行いましょう。
お湯に浸かっている時間は、20分から30分程度がベストです。これは、半身浴を始めたばかりだと少し長く感じるかもしれません。のぼせやすい人だと、途中で気分が悪くなることもあるかもしれませんので、そのときの自分の状態をよく見ながら行いましょう。
おすすめなのは、水を補給しながら半身浴を行うことです。
半身浴に慣れた女性だと、ペットボトルを傍らに置き、本を読んだりスマートフォンでニュースを見たりしながら1時間も入っていられるという人もいますが、無理をしないようにしてください。

お湯に入るのはみぞおちまで

全身をお湯に浸けてしまうと、通常の入浴と同じです。半身浴の際には、みぞおちまでをお湯に浸けるようにしましょう。腕もお湯の中に入れません。
これだと胸から上の部分が寒いと感じるかもしれませんが、その場合は一旦お湯の中に肩まで浸かるのも良いですし、肩にお湯で濡らしたタオルをかけておくのも良いでしょう。
この他には、お風呂のフタをしておくことで顔や上半身に蒸気があたるように工夫するという手段もあります。

 
 

注意したいこと

半身浴は上半身が冷えやすい状態になりますので、寒さの厳しい冬の時期はあらかじめ浴室を温めておくことをおすすめします。

そして、避けておきたいのはお茶、コーヒーといった利尿作用が高い飲み物を飲んで半身浴をすることです。また、お酒を飲んで半身浴をするとアルコールの影響で気分が悪くなることがありますので、絶対に避けましょう。
半身浴の際に飲むのは水、というふうに覚えておいてください。

また、血流が悪くならないように半身浴の最中の姿勢にも注意してください。浴槽に頭を乗せてリラックスしてしまいたくなりますが、それでは首周辺が圧迫されて血流が悪くなる可能性があります。首はまっすぐにしておきましょう。

 
 

半身浴でリラックス

良い香りで気分をほぐす

入浴剤を使うと、良い香りでリラックスできるため日頃のストレスの緩和にもつながります。また、入浴剤の中には発汗作用を持つものもありますので、美容効果を高めたい場合にはおすすめです。
入浴剤の他にもバスソルトを使ってみるのも良いでしょう。バスソルトには、発汗作用があるので、代謝の向上が期待できます。他には岩塩や荒塩を使っている方、さらには日本酒をお風呂に入れているという方もおられます。
自分の好きなアイテムを見付けて、お風呂の時間を楽しんでください。

ストレッチやマッサージで体もほぐす

湯船の中でじっとしているというのは時間が経つのも遅く感じますし、退屈になってしまいます。読書やネットを見るのも良いですが、血行を促すためにも軽いストレッチをするのが良いでしょう。足を揉んだり、足首を動かしたりするだけでも効果は十分です。
時間はたっぷりありますので、首回りから足先までしっかりとマッサージをするのもおすすめですよ。

滝のような汗をかきたい場合

とにかく汗を出したい、というときには、お風呂場に清潔なビニール傘を持ち込んでミニサウナ状態をつくる方法があります。
自分の体が出るだけのスペースを残してお風呂にフタをして、そこにビニール傘を持って入ります。すると、浴室に出ていく蒸気が傘の内側で止まるため、顔周辺もしっかり蒸気があたってさらに汗をかきやすくなります。
これは半身浴に慣れてきたころに行ってみましょう。

 
 

まとめ

お風呂に入るだけで新陳代謝の効果がアップし、血流の改善も期待できる半身浴は時間がかかるという点以外はかなり手軽なものです。
汗をかくことで老廃物を排出し、冷え性を改善し、結果的に綺麗な肌と痩せやすい身体が手に入るとなると、そこまでダイエットを気にしていない状態でもやってみたいと思いますよね。疲れた体を癒す時間として、入浴剤などを選んで行ってみてはいかがでしょうか。
その際には水分補給も忘れずに行うようにしてくださいね!

 
 

-ダイエットの豆知識
-, , , , , , ,

Copyright© ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報 , 2017 All Rights Reserved.