ダイエットの豆知識

ファスティングダイエットを成功させるために メリット・デメリット

投稿日:

ファスティングダイエットを成功させるために、ファスティングのメリットとデメリットを紹介します。

最近話題のダイエットがファスティングダイエットです。聞きなれない言葉かもしれませんが、ファスティングとは「断食」のことです。断食をすることで減量を目指し、ダイエットの効果を感じる方法です。
ファスティングダイエットをすることによって、ダイエットの効果を感じることができますが注意点もいくつかあります。正しい方法でファスティングダイエット行わないと効果を実感できなかったり逆にリバウンドしてしまうこともあります。ファスティングダイエットに挑戦する前に、デメリットもしっかり理解しましょう。

ファスティング効果

 

 

ファスティングダイエットで気を付けるべきこと

 

リバウンドに注意!

ファスティングダイエットをするうえで一番注意するべきことはリバウンドです。
一定期間に食事を全くとらなくなるので体重の減少はすぐに結果にあらわれます。しかし一時的に食事を抜いて体重が減ったとしても、その体重の減少も一時的なものです。単純にその期間の食事を抜くだけでは、その後通常の食生活に戻った時に元の体重に戻りやすいです。そのようなことが起こらないために気を付けてほしいのが、ファスティングダイエットを行う前の期間と、終わった後の食生活です。具体的に何を行えばいいのかというと、高カロリーな食べ物はなるべく取らないように意識しましょう。野菜や海藻など低カロリーでヘルシーなものを中心とした食事をとるようにします。そしてファスティング後の食事は、おかゆなど胃に優しく消化しやすいものを食べるようにします。
ファスティング中は食べたいものを我慢することになるので、ファスティング後はその反動で好きなものを食べたくなると思います。しかしそこで気を抜いてしまうと今までの努力が無駄になってしまうのでしっかり気を引き締めましょう。ファスティング前と後の食事にしっかり気を使うことで成果の出方に大きく違いがあらわれます。

 

体調管理をしっかりと

ファスティングダイエットは体調を崩しやすいダイエット方法でもあります。ファスティングをしている最中は栄養バランスが崩れがちです。いつも以上に体調管理に気を使わないとダイエットの効果を感じる前に、体調を崩してしまうこともあります。
また拒食症になってしまう可能性もゼロではないので注意しましょう。拒食症になると治すのは長引きますし、今後の生活を大きく左右してしまうので注意が必要です。
あまり長期間でファスティングダイエットを行うのはオススメできないので、まずは1日か2日程度にして、慣れてきたら3日などに延ばすようにしましょう。どうしても長期間でファスティングダイエットを行いたい方は医師の指導の下で行いましょう。

 

ストレスを感じやすい

ファスティングダイエットは忍耐力が必要なダイエットなのでストレスが溜まります。特に食べることに対して楽しみを感じている人は、全く何も食べないという状況に我慢しなくてはならないので大きなストレスを感じてしまうでしょう。ファスティングダイエットを始める前にしっかりと心構えをしておく必要があります。
そのストレスによって日常生活に支障が出ないようにしなくてはなりません。例えば仕事が忙しい時などはしっかり集中するためにもファスティングは行わないようにしましょう。
ファスティングによる空腹で不眠に悩まされることもあります。しかし睡眠不足だとダイエットの効果にも影響が出ることがあるかもしれないので、あまりにも辛い場合は少し甘めのドリンクを飲んでみたりして気持ちの調節をしましょう。何事も無理のし過ぎは良くないので自分には合わないと思ったら別の方法を試してみるのがいいです。

 

内向的になる

人によっても違いますが、ファスティングをすると引きこもりがちになってしまう人も中にはいます。食事をとらないのであまり動きたくないという気持ちになります。そうすると外に出かけたり、友人と遊びにいくなどということもなくなるので内向的になりがちです。ストレス発散の機会をなくすことにもなってしまうのでストレスをため込んでしまう人もいます。そうならないためにも家で没頭できる何かを見つけたり、のんびりと過ごすことを楽しむなどいつもと違う生活になるということを頭に入れておきましょう。

 

 

ファスティングダイエットにはいい面もたくさん!

ここまでの説明だとファスティングダイエットは我慢が必要だし大変なことばっかり、と思う人もいると思います。しかしファスティングダイエットには良い点もたくさんあります。どんなメリットがあるのかも確認しましょう。

 

すぐ効果を感じられる

長期的に続けないと結果を得られないダイエットだと、続けている間に諦めてしまったり、効果が出る前に嫌になってしまうケースが多いです。その分努力を感じられるので達成感を大きく感じられますが、すぐに結果に出た方が嬉しいしやる気が出る!と思う人も多いと思います。ファスティングダイエットは早い段階で減量を実感できるので、その後のモチベーションを保ちやすいです。

 

体を中からキレイに

ファスティングダイエットはデトックス効果が大きいです。
食事を何もとらなくなるので、胃の中が空っぽになり溜まっていた老廃物を外に出してくれます。毒素が体外へと排出されるので体を中からキレイにすることができ、肌がきれいになるなどの効果も感じられます。便秘解消にも繋がるのでデトックスはとても大事なことです。

 

リラックス効果もある

デメリットの部分ではストレスが溜まりやすいという説明をしましたが、ストレスをため込みすぎなければ逆に精神安定の効果を得ることもできます。なぜかというと、ファスティング中はエネルギーを作るために、肝臓内では脂肪酸をケトン体に替える働きをします。そのケトン体というのがリラックス効果を感じることができると言われているからです。
リラックス効果以外にも、集中力を高めたり、思考力、想像力、記憶力などの脳の働きを活性化させてくれる効果も期待できます。

小食になる

ファスティングダイエットで食事を断つことで胃袋を小さくすることもできます。胃袋が大きいとたくさんの量を食べなければ満腹感を得られないのでついつい食べ過ぎて太ってしまうこともあります。ファスティングをすることで胃袋を小さくすることができれば、以前では満腹感を得られなかった食事量でも満たされることができます。その状態を慣れさせれば胃袋は小さいままなので自然と食べる量が減り、体重も減らすことができます。

 

 

ファスティングダイエットについての理解が大事

今の自分の体型に納得できずに、憧れの体型を思い描いている人は多くいると思います。様々なダイエット方法がある中で、比較的早めに効果を実感できるファスティングダイエットを選ぶ人も少なくないです。
ファスティングダイエットで確かな効果を感じるためには、まずはファスティングダイエットがどのようなものなのか、正しい方法や効果のあらわれ方をしっかりと理解することが大切です。ファスティングはすぐに効果があらわれる分、体への負担が大きいダイエット方法でもあることを忘れてはいけません。正しい方法で行えば問題ありませんが、効果を焦って無理な方法でファスティングを行うのは危険も伴うので、無理はしないように自分の体調にもしっかり気遣うようにしましょう。そうすることにより、健康的にダイエットをして理想の体型に近づくことができると思います。

 

 

-ダイエットの豆知識
-, , , , , ,

Copyright© ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報 , 2017 All Rights Reserved.