ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報

女性のためのダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報

セルライトをなくして自身の持てる体に!セルライトができる原因

投稿日:

みなさんはセルライトができてしまう原因をご存知ですか?
体の様々な箇所にできてしまうセルライトですが、一度つくとなかなかとりにくく、体も醜くなってしまいますよね。できれば除去して見た目の美しい体になりたい、と思っている人も多いと思います。
今回はセルライトのできてしまう原因を知ることで、セルライトを作らないようなライフスタイルを目指してもらいたいと思います!自分の今の生活を見直してみましょう。

セルライト 原因

 
 

なぜセルライトができてしまうのか

セルライトは様々な要因からできてしまうものです。人の体質によってもできやすかったり、できにくかったりもあります。主な原因としては食生活などの普段の過ごし方によるものが多いです。どのような内容のものがあるのか、詳しく知ってもらいたいと思います。

原因①運動をしない

セルライトができる原因の一つ目は運動不足です。普段からあまり運動をしない人は、体の中に老廃物が溜まりやすいです。運動を行い、体の代謝を上げ、血液循環をよくすることで老廃物を体の外に排出しやすくなります。有酸素運動は脂肪燃焼にも効果的なので、脂肪の一種であるセルライトを減らすことにも効果を発揮してくれます。

運動が苦手な人はまずは1日30分のウォーキングを取り入れてみる、など簡単なものからでいいので体を動かして代謝アップを目指しましょう。軽い運動は気分転換でリフレッシュにもなるので、気持ち的にもスッキリしますよ。

原因②食事のバランスが悪い

セルライトができる2つめの原因は食生活の乱れによるものです。
食事をとる時間が不規則だったり、夜中に食べることが多い人などは健康にもよくありません。栄養バランスがとれておらずに偏った食事を続けると、セルライトができる原因になってしまいます。

特に塩分や糖分が多い食事などは食べ過ぎには注意しましょう。
食事の献立を考えるうえで、栄養バランスをしっかり考えて、野菜などの食物繊維やビタミンを取り入れつつ、米などの炭水化物、肉や魚などのタンパク質などを食べるようにしましょう。

また、間食が多い人なども要注意です。お菓子やケーキなどの洋菓子などは脂質も多く、カロリーも高いのでセルライトができやすい体になってしまいます。我慢できるときはできるだけ控えるようにして、どうしても我慢できないときは少しだけにするなど、量に気を付けるようにしましょう。

原因③睡眠をしっかりとれていない

セルライトができる3つ目の原因は睡眠不足です。
自律神経をきちんと保つためには睡眠は必要不可欠です。睡眠時間が短いと体の代謝を下げる原因にもなります。代謝が低くなるとセルライトもできやすくなってしまいますし、痩せにくい体になってしまいます。

また、睡眠が十分に足りていないとグレリンやコルチゾールというホルモンが増えてしまいます。この二つは体にどのような影響をもたらすのかというと、グレリンには食欲を増加させる働きがあり、コルチゾールには体内に脂肪をため込むという働きがあります。どちらもダイエットの大敵になるホルモンなので、これらを増やさないためにもできるだけしっかりと睡眠はとるようにしましょう。

原因④ホルモンのバランスが崩れる

セルライトのできる原因4つ目がホルモンバランスです。
女性の体はホルモンのバランスが崩れやすいです。歳をとることによりホルモンバランスが崩れることもありますが、それ以外でも妊娠中や生理中など、様々な場面でホルモンのバランスが崩れがちです。生理や妊娠などは女性にとっては欠かすことのできないことなので、そういった時期には食生活に気をつけるなどしてホルモンバランスをできるだけ保つようにする必要があります。

原因⑤精神的な乱れ

セルライトができる原因5つ目は、ストレスなどによる精神的な乱れです。
仕事が忙しいときや育児で疲れているときなどは、ストレスが溜まりやすいです。
人はストレスに直面しているときは、血流悪化になったり、むくみなどを起こしやすいです。

そのような時期にはストレスをため込みすぎないようにして、発散方法をしっかり考えておくようにしましょう。
ストレスを感じることにより、体への影響だけでなくやる気がなくなったり、集中力が減ったりと精神的な部分にも影響が出てしまいがちです。

原因⑥お酒を飲みすぎる

セルライトができる原因6つ目はアルコールの過剰摂取です。
お酒が好きな人は仕事終わりに家で毎日飲んだりすることも多いと思います。毎日缶1本で我慢するなど、量を決めている場合はまだいいですが、量を決めずに好きなだけ、飲めるだけ飲むような人は要注意です。アルコールはカロリーも高いですし、ビールの場合はプリン体が多いです。脂肪を増やす原因となってしまうので、決めた量のみの飲酒にするようにしましょう。

原因⑦老化によるもの

セルライトの原因7つ目は老化です。人はだれでも歳をとるものです。それは防ぎようのないことで、老化によって体にも様々な変化が現れます。血液の流れが悪くなったり、代謝低下、筋力低下などです。
歳をとるにつれ体のいたる部分が調子悪くなってきたりするので、健康を長く維持するために、食生活により一層気を使ったり、運動や筋トレを取り入れたりすることが必要になってきます。

原因⑧たばこ

セルライトができる原因8つ目は喫煙です。
脂肪がついてしまうこととたばこは関係ないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、実は深くかかわっています。たばこにはニコチンという成分が含まれており、ニコチンは血管を収縮させることに繋がります。血管が縮まってしまうと、もちろん血流が悪くなります。血流が悪くなることでセルライトができやすくなってしまいます。
本人が吸っていなくても、周りに吸っている人がいればその煙からも影響があるので注意しましょう。

 
 

そもそもセルライトとは何?

様々な原因について知ってもらったところで、セルライトとはどのようなものなのかというのを説明したいと思います。

お尻や太ももなどの皮膚をぎゅーと寄せ合わせると、皮膚の表面に凸凹が浮き上がると思います。その凸凹の正体は老廃物が脂肪を一緒になって固まったもので、それをセルライトと呼びます。

セルライトは日常生活のなかで勝手に作られてしまうので、気付くとセルライトが蓄積されているなんてことが多いです。
一度つくと落とすのが難しいのがセルライトの特徴で、それなりの努力が必要になりますが、生活習慣を見直すことでできるのを防ぐこともできます。セルライトを放っておくと、生活習慣病にまで発展してしまうこともあるので、そのようなことにならない為にも生活習慣を見直してみましょう。

 
 

セルライトを予防しよう!

美容クリニックなどでセルライトを除去することもできますが、その後も同じような生活を続けていてはまたセルライトができてしまいます。同じことを繰り返さない為にも、生活習慣を変えていくようにしましょう。

オススメの血行促進の方法

セルライトの予防をするには代謝を高めて血行促進させることが一番です。
数日に1回のペースでウォーキングなどの簡単な有酸素運動を取り入れたり、
お風呂では半身浴をするなど、できるだけ湯船につかるようにしましょう。
お風呂上りや運動後の体が温まっている状態でリンパマッサージをしてあげるのも効果的です。
ほかにも生野菜ではなく温野菜を食べるようにしたり、水は常温のものを飲むようにすることも、体の冷えを抑える対策になります。

不規則な生活とはオサラバ

今まで睡眠時間をしっかり確保していなかった人や、1日に3食の食事をきちんととっていない人など、不規則な生活を送っている人は今日で卒業しましょう。
今までの自分の生活を見直し、これからは規則正しい生活を送るようにしてください。
運動をとりいれることで健康にもいいですし、セルライトの予防にはぴったりです。

 
 

まとめ

セルライトを減らしたり、予防するためには日常のちょっとしたことを意識したり変えたりするだけでも体に変化が現れると思います。
すぐに劇的に変化するわけではありませんが、規則正しい生活をきちんと続ければ、結果もそれなりについてきてくれます。
自分の努力次第では理想の体に近づくことができるので、頑張ってみてください!

 
 

-ダイエットの豆知識
-

Copyright© ダイエット 痩せる スタイルアップ に関する口コミ情報 , 2017 All Rights Reserved.